吉永俊明 作
各画像をクリックすると拡大画像になります
=拡大画像をクリックすると、この画像に戻ります= 
 
那智大社:旅の途中に立ち寄った那智大社、
朱色の雅さ、滝の荘厳さに感動し描きました。
 
五連水車:砺波チュウリップ公園近くに鎮座する
五連水車、力強さ、荘厳さに感動し、描きました。
 
厳島神社:何度か行った宮島、海中に立つ
大鳥居、威厳もあれば寂しさある雰囲気に挑戦
し描きました。
 
小豆島の野猿公園:餌の時間になると周囲の
山々からゾロゾロ出て来る300頭、圧巻です。
 

大王わさび園:安曇野の見て飽きない道祖神、
水車小屋、透きとおった水面の静寂な風景を
描きました。
 
伊藤博文の生誕の家:幼少の頃から度々遊びに
行った生誕地、彼を目標に勉学精励、今の
私が在ると感謝しながら描きました。
 

郷愁田舎風景:ボォー!3年間の汽車通学
を懐かしみながら描きました。

 

京都南禅寺 水路閣:琵琶湖から毎秒2トン
もの水を流す「水道閣」、その古の壮大さに
魅せられ描きました。
 
三保の松原「羽衣の松」ごしに見る勇壮な
富士山を天女の思いを込めて描いてみました. 
 
秋吉台:カルスト高原の夕日は名高いものがあり、
故郷の誇りを感じながら描きました
 

 朝霧高原牧場 いつか行った朝霧高原のすばらしさを
想い出し干支にからめて羊牧場として描きました


複数にわたる世話役を率先して受け、会員の
尊敬と親しみを全身に受け活躍するも無念
 27年8月永眠

教室作品検索へ      トップページへ戻る